抑毛が効かない理由は?

抑毛が効かない理由は?

抑毛,効かない,理由

 

女性ホルモンのエストロゲンは、月経を始めとして女性の健康をコントロールしているホルモンです。エストロゲンは女性を美しくさせるホルモンでもあるが、ボディラインや肌を綺麗にする働きがあり頭髪を除いた体毛の抑毛効果があります。

 

しかし一生で分泌される量が、ティースプーン1杯程しかないと言われています。一生でティースプーン1杯とは、毛を薄くするには無理だと感じる人がいると思います。エストロゲンに変わる成分に、豆類に含まれているイソフラボンがあります。

 

エストロゲンは直接取り込むと発がん性が高くなるが、イソフラボンにはこの心配がないため安心して抑毛アイテムを使えます。使うたびに肌が白くなり、黒ずみや色素沈着に有効的です。イソフラボンは加熱やビタミンCの作用によって活性化で発生する活性化大豆イソフラボンになり抑毛効果を発揮します。

 

このため直接大豆製品を直接摂取しても、抑毛効果が出ない可能性があります。イソフラボンにはダイゼインという成分が含まれていて、腸内細菌によってエクオールに変化をして大豆の健康効果を効率的に得られます。

 

人によっては、エクオールを作れない場合があります。日本人では50から60%で欧米人では20から30%の人しか、ダイゼインをエクオールに変化させる腸内細菌を持っていないです。人によっては、抑毛効果が得られない事もあります。

抑毛効果のある食品とは?

抑毛,効かない,理由

 

ホルモンは身体の毛の生え方にも影響を与えていて、特に性ホルモンは重要です。男性ホルモンが増えると体毛が濃くなり、女性ホルモンが増えると体毛は薄くなります。女性ホルモンの観点から考えると、抑毛効果のある食品は大豆製品になります。

 

大豆製品にはイソフラボンが含まれていて、女性ホルモンに似た働きをします。身体の中で少なくなってしまった、女性ホルモンの働きをしてくれます。他にはGI値の低い食品がお勧めで、玄米やひじきやほうれん草等です。

 

ビタミンも含まれているので、ホルモンバランスが乱れると起こりやすい肌荒れ対策も出来ます。GI値が低い食品が良い理由は、高いと体内で血糖値を上げてしまいます。血糖値が上がるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンの分泌を促してしまうためです。

 

GI値が高い食品は炭水化物を多く含む物や、糖度の高い物が多いです。手軽に食べられる菓子パンや芋類や砂糖は注意が必要で、日頃忙しいので摂取しやすいがムダ毛を増やす原因になるので気を付けます。

 

ムダ毛を抑制してくれる食品は、女性の身体の調子を整えてくれる食品と言えます。抑毛効果のある食品をいつもの食事に取り入れて、効果的な抑毛を目指しましょう。

抑毛剤の仕組みを知る

抑毛,効かない,理由

 

毛が濃かったり生える量が多くなるのは、男性ホルモンの分泌量が多いためです。男性ホルモンの分泌量が多い理由は、元々多い人もいたり環境の変化やストレスや妊娠中等のホルモンバランスの変化等色々あります。

 

最近は女性が社会進出する機会が増えているので、環境の変化やストレスの影響から男性ホルモンの分泌量が増えている女性が増えています。これにより、剛毛な女性が増えてきています。剛毛を抑えるには、男性ホルモンの量を減らすか女性ホルモンの量を増やすかのどちらかです。

 

抑毛剤はイソフラボンと言う女性ホルモンと同じ働きをする成分が含まれているものが多く、付ける事で女性ホルモンの分泌量を増やせます。毛の生える量を抑えてくれたり、毛を細くしてくれたりします。通常の化粧品と同じ仕組みで、肌を保湿するためにセラミドやヒアルロン酸やコラーゲン等が配合されている化粧水等を、肌に付ける事で保湿が出来ます。

 

抑毛剤も同じで、抑毛が出来る成分が含まれているだけです。効果は商品によって異なっていて、効果を感じやすいものから感じにくいものまであります。このため、自分に合った抑毛剤を見つける事が出来るとしっかりとムダ毛を抑えられます。

体毛を抑毛するとは?

抑毛,効かない,理由

 

抑毛は毛を生やす細胞である毛母細胞にアプローチする事で、毛を弱らせていきます。毛が細く薄く生えにくくなっていき、効果が現れる理由は毛を生やそうとする男性ホルモンに対して拮抗的な作用をする女性ホルモンに似た物質が抑毛剤には含まれています。

 

男性ホルモンは毛の成長に対してプラスに働き、女性ホルモンは毛の成長に対してマイナスに働きます。マイナス的な働きをする女性ホルモンに似た成分が入っているのが、抑毛剤になります。抑毛剤の使い方は、ムダ毛が気になる部位に適量の抑毛剤を塗るだけです。

 

ローションやクリームを使用するように、肌に塗るだけで大丈夫です。塗った途端に一気にムダ毛がなくなる事はなく、少しづつ目に見えないレベルで薄くなっていきます。抑毛剤のメリットは、毛が薄くなり目立たなくなっていき処理が楽になります。

 

肌に優しいので敏感肌の人でも使えて、簡単に塗るだけで処理が数秒で出来ます。デメリットは即効性がなく効果が現れない事もあり、使用を中断すると元に戻って直ぐに生えてきてしまいます。このため使用し続ける事で、抑毛効果を得られるようになります。

 

特に毛深い人は、黒々とした毛が弱弱しくなっていきます。

サラサリスムダ毛対策化粧水の通販購入はこちら!トップページへ自宅でムダ毛対策をしたい方、頑固なムダ毛に悩んでいる方はトップページのサラサリスムダ毛対策化粧水も確認してみてください。